従来の電話会議とテレビ会議を比較し検討する

安定して長く使い続けられるものを選ぼう

テレビ会議の導入は現場の会議のあり方を大きく変えることになります。一度導入したら当面は変更しないという考えを持って、長く使い続けられるシステムを採用するのが肝心です。

テレビ会議と電話会議のメリットを比較

視覚的な情報を活用できる

テレビ会議も電話会議も音声通信によって会話をすることができます。しかし、テレビ会議はさらに視覚的な情報を活用できるのがメリットであり、資料なども使用可能です。

音声を使わないことも可能

テレビ会議の特徴として視覚的要素だけを使って会議をすることもできるという点があります。音声を使わずにチャットと映像だけで会議もできるので、音の漏洩が問題になる場所でも会議を行えるのが特徴です。

従来の電話会議とテレビ会議を比較し検討する

メンズ

接続不良トラブルもサポートセンターに相談できる

テレビ会議のシステムやソフトウェアは開発した企業によってサポートが行われています。会議をしようとして接続不良などのトラブルがあったときにもサポートセンターに連絡すれば速やかに対応策を提示してもらうことが可能です。相談しても解決ができない場合にはスタッフを派遣して対応してくれるサービスも受けられます。

カメラやマイクの保証が手厚いメーカーを選ぶ

どのテレビ会議のシステムを使うかで悩んだときには導入の際に選ぶカメラやマイクに注目するのは肝心です。比較的劣化が早くて交換が必要になりやすい機器なので、手厚い保証があるメーカーのものを選ぶに越したことはありません。保証期間の長さだけでなくトラブル時の対応の速さについても口コミなどを参考にして調べておくのが大切です。

専用ソフトならセキュリティ対策も万全

テレビ会議で問題にされやすいのがセキュリティの問題です。インターネットを使用することから通信内容を傍受されたり、侵入されたりしてしまうリスクはゼロではありません。しかし、そのセキュリティー対策を万全にしてこそ専用ソフトとしての立場が確立されます。専用ソフトを活用すれば基本的には心配がなくなっているのです。

広告募集中